婚活ならPCマックスサクラはいるの?

医師や銀行員などエリート層を専門に扱うセレブ向けの結婚相談所も現在では存在しています。
そのような高学歴エリート層というのは、職場での出会いに恵まれていなかったり、恋愛経験が乏しく自信がないなどの理由で、相談所で結婚相手を探そうというケースが少なくないと聞きます。
そうした階層の男性との出会いを望むのであれば、費用は高くても、そうした相談所を利用する価値はあります。
婚活といえば結婚相談所。
結婚に行きつくまでの交際期間は、一般に、普通の恋愛結婚よりも随分短いようです。
それはもちろん、結婚までが早いからです。
普通の経緯で知り合ったカップルなら、お互い結婚を切り出せないまま、気付けば何年と交際を続けている場合もありますが、婚活の場でマッチングした相手であれば、有料でも結婚相手を探したいという人同士なので、すぐに結婚を決めることが多いというわけです。
ネットを利用した婚活が話題になっていますが、実際に利用するときには複数のWEBサービスの利用条件などを比較して、登録するサイトを選んでいることと思います。
そこで参考になる情報の一つは、男性と女性それぞれの登録者数と、その男女比率です。
男女それぞれの人数が分かれば、自分の住んでいる地域にどれだけの女性会員がいるかとか、どれだけ熾烈な競争になるのかも見当がつくので、サイト選びを有意義に進めることができます。
入念に確認してみるといいでしょう。
入会金の安さにつられて、それほど大手ではない結婚相談所に入会してしまいましたが、その後、不信感ばかりが募ります。
登録から一か月、二か月と経っても、お相手とのマッチングの機会が全くないのです。
こちらから問い合わせても、いいお相手がいたら連絡します、と言われるだけです。
他より安いといっても、そこそこ高額の費用を取っておきながら、これでは詐欺も同然です。
今後もこの調子なら、行政の消費生活センターに相談しようと思います。