メルカリの賢い利用の仕方とは?

メルカリに出品することもなくなり、辞めちゃおうかなと、思う事が出てくるかもしれません。
そういう時に、退会方法をきちんと分かっておかないと手続きが終わりません。
でも実は、その退会方法は意外と簡単で「退会申請をする」という項目を選ぶだけです。
また、売却が終了していてもメルカリの最新の取り引きから2週間が経っていない時はまだ、止めることができません。
覚えておきましょう。
毎回、この人からいたずらされるんだけどそういう場合、相手をブロックすることができたらどんだけ楽でしょう。
メルカリは、まだ出来て間もないのにいっぱい利用されているということもあって中には、あまりルールを守ってくれない人もいるようです。
とくに、取引連絡で音信不通になったり、キャンセルをいきなりされたりなど悪質なケースが起こったりトラブルもまーまーあるようです。
こんな時にブロック機能は便利!という事で、簡単に方法を教えてしまいます。
しかし、なるべくそれを使わなくても良いような取り引きができると良いですね。
夜、熟睡したいにも関わらず、ピロンってメルカリの音がうるさいんですけど!と、取り引きの多い人は余計そう思うでしょう。
このような時、もし電源オフにしてしまうと緊急事態に対応できないかもしれません。
それはなるべく避けたいので、通知設定の部分で、自分で決めてしまいましょう。
例えば、たくさん出品しているといいね!だけでも多くなってくるのでメニュー画面から通知設定の箇所にいき、調整してしまえば良いだけです。
また、夜だけ静かになればいい時はおやすみモードを使えば鳴りません。
メルカリで商品を出品する時定形外とか使えるのかな?と、色々考えないといけません。
でも、メルカリでの発送方法は色々送る手段はあります。
どうやって送るのが一番便利なの?と、色々見比べて選ぶ人もいるでしょう。
2015年の4月から始まったらくらくメルカリ便や日本郵便など発送方法は、自分で調べて最良のものを選択することができるので補償を付けたい場合はそれがあるものを選択するようにしましょう。